取り組んでいる活動

社民党って?岐阜県連合からのお知らせ議員紹介役員紹介 | 取り組んでいる活動 | 入党のご案内
社会新報・購読社会民主・購読 社民党岐阜県連合へのご意見 | リンク |

社民党岐阜県連合がとりくんでいる主な活動

平和憲法を守る運動
自民・公明両党による憲法改悪の「国民投票法案」に反対し、平和憲法を守るため、県内の市民団体、知識人、労働団体と連携を図りながらすすめています。

原水禁、原子力発電からクリーンエネルギーへの運動
広島、長崎両市の被爆者問題、大会の参加など他団体との協同、原子力発電からクリーンエネルギー体系移行への政策づくり。

県連合自治体議員による住民相談
市町村議会議員が居住地域において、さまざま住民相談にとりくんでいます。

福祉の充実に向けた運動
介護保険制度は高齢者の「自立支援」と「介護の社会化」の充実をすすめるため、地方、中央連携してとりくみます。
年金、医療、福祉の諸問題を高齢者の団体とも連携してとりくみます。少子化、障害者などの諸課題にとりくみます。

教育の充実と人権を守る運動
教育基本法改悪に反対するとともに、学校5日制による地域に根ざした受皿づくり、小・中・高一学級30名の実現と将来的には20名学級を目指したとりくみ、教職員の人材確保、教育施策は関係団体と連携してとりくみます。全ての人々の人権確立のため、被差別、障害者、外国人差別にとりくみます。

農林業のとりくみ
「食の安全」、農地の多面的機能、自給率向上、森林再生などの諸施策を関係団体と連携してとりくみます。

環境へのとりくみ
地球温暖化対策として、ダイオキシン抑制、CO2抑制に伴う公共交通等の充実、自然保護、産業廃棄物問題に関係地域、関係団体と交流を深めてとりくみます。

男女平等政策のとりくみ
「男女共同参画社会基本法」により、男女間の差別、女性参画の諸課題、男女が共に安心して働くことができる教育、介護、保育の充実の施策にとりくみます。



ご意見ご要望はgifu2595@orange.plala.or.jpまでお寄せ下さい。
このサイト全てのページに掲載されている文章、画像、その他の無断転載はご遠慮下さい。