本文へスキップ

格差のない平和な社会を目指して!

TEL. 082-221-2768

〒730-0017 広島市中区鉄砲町4-7-202

特 集SPECIAL

2017年06月04日

 

  共謀罪に反対する市民集会  (2017/06/04)

 500人が抗議の参加!

 6月4日14時より、原爆ドーム前で、「共謀罪に反対する市民集会」(広島弁護士会主催)が開催されました。
 始めに、弁護士会より主催者を代表して「共謀罪」の危険性の報告。続いて民進党の森本真治参院議員から、6月18日に会期末を迎える参議院での共謀罪廃案に向けての決意が述べられました。
 その他「安保関連法案の欺瞞について」そして、フリーランス写真家からは「写真撮影が禁止され、表現の自由が奪われる危険性」など多くの問題点が次々と提起されました。
 集会の最後には「共謀罪を廃案にしよう!」と参加者全員が行動を拡げていくことが確認されました。
 14時30分に集会を終え、デモ行進に移りました。デモ行進は、約1時間をかけ、電車通りを東進し、金座街入口から本通りを西進し、元安橋西詰めまで行進しました。
 とうかさんでゆかた姿の買い物客であふれるなか、個人のプライバシー侵害や冤罪を生む共謀罪の危険性を訴え、道行く市民に反対の協力の要請を行いました。


    原爆ドーム前に集まった抗議の市民

    主催者の下中奈美弁護士から情勢報告

        デモ行進に出発

   共謀罪新設に反対する横断幕を持って訴える

     とうかさんでにぎわう街中をデモ行進


 







バナースペース

社民党広島県連合

〒730-0017
広島市中区鉄砲町4-7-202

TEL 082-221-2768
FAX 082-223-2027